So-net無料ブログ作成
検索選択
模型 バス ブログトップ
前の10件 | -

新型エアロスターを作る。その1 [模型 バス]

三菱ふそうの主力路線バスと言えば、エアロスター。
そのエアロスターのモデルチェンジQKG-MP38系の発表が昨年行われました。

以前のブログでも紹介したように、箱根登山バスの他にも多くの事業者で導入が始まっています。

さて、バスコレクションでこの車両が出るのはいつになる事やら。
ということで、なるはやモデリング!!(某雑誌のパクリですね)

続きを読む


1/80のバスコレ 国際興業バス [模型 バス]

お久しぶりです。卒論も提出してほぼ春休みです。

今日は、バスコレクション80の国際興業バスの紹介です。
IMG_7763.jpg




続きを読む


空を仰ぐ その1 [模型 バス]

ちきしょー!!
もう2年前なのですね!!

その0は2012年8月だそうで!!

やっとやる気が出てきたみたいで、バスコレの中型改造を本格的に始めたいと思います。
バスコレの通常弾でもレインボーHRが出てきたので中型がはやりそうです。(勝手な予感)
私が、作るのは、日野レインボーⅡ「改」。
なぜ改なのかというと、箱根登山バスにある、スカイライトという観光路線バスを作ろうという訳なのです。ボンネット加工されて屋根には大きな天窓というデザインをしているのです。
CIMG9726.JPG
登山バスならやっぱり必要な車両ですよね〜。
残念ながら、運用上、ほぼ強羅駅にしか顔を出さないのですが、一日1往復ぐらい不定期で一号線を走ってます。

車体は大型バスいすゞエルガをカットし前面、側面を縮めます。大型と中型の違いは模型になってしまうとほとんどわかりませんが、一回り小さくなったのかなという感じです。
Photo 1.jpg

パテ盛りをしつつ、普通のバスの顔から加工をしていきます。
乾くまではこうしておきましょう。

では。

100周年のあのバス [模型 バス]

うおー、眠い

JAMを控えた一週間、こんな時間まで作業してるというアホがこちらに。
あのバスを作っています。また今年もマイナー路線で参りますよ。

スクリーンショット(2013-08-13 3.33.08).png
BRfRk93CIAATaJN.jpg-large.jpeg
_IGP3269.JPG

涼しい車内で、涼しい場所へ。 その1 [模型 バス]

小田急箱根高速バスのバスコレを小改造中。

車内にトイレがついているので、トイレ部分を覆う板を設置。あと座席を塗装。
IMG_2263.JPG

続いてカーテン。写真をたよりに、バランスよく貼っていきます。
IMG_2264.JPG

最後にモニター。前面の窓が大きく開いているので、けっこう良く見える。実物もこのぐらいの大きさだと思います。
IMG_2266.JPG

ではでは。

パターン青、バスです! [模型 バス]

7月20日。
小田急箱根高速バスのバスコレが発売されました。
先行販売数3500個。新宿西口特設販売所です。友人が何人か、ならびにいきましたが余裕もって買えたとの情報。

私も、21日の朝に静岡県御殿場市の同高速バスの営業所へ。
_IGP5002.JPG
朝なのでたくさんバスがいます。並んでいる人も10人程。

_IGP5000.JPG
あれは今回製品化した、ヱヴァンゲリヲンラッピングバスこと、1995号車ではないですか!!
さすがに1991号車はいませんでした。

そんなこんなで無事購入。
IMG_2254.JPG

IMG_2237.JPG
涼しい車内で、涼しい箱根へ。




細かいレビューはこちら。


神奈中バス バスコレクション [模型 バス]

こんにちは。
伝説的売れ行きになった神奈川中央交通のバスコレクション。
その第2弾が先日2日に平塚駅前で発売になりました。もちろん朝一に並ぶことは出来ないため友人に頼んで買ってもらうことに。早朝から並んでくれた友人ありがとう。
今回も発売から2時間強で売り切れになってしまった、神奈中バスのバスコレクション。
ちょっとだけレビュー。

CIMG1620.JPG
ケースからして箱根登山バスの時とは格が違う!ふた付きです。これが200円高い理由か(多分違う)
車種は新旧エアロスター。どちらも神奈中バスの顔と呼ばれる車種ですね。
CIMG1621.JPG
新エアロスターPKG-MP35UMには、前面に付けられている中乗り幕、後方には運転士募集の張り紙を貼りました。何この毎朝見かける光景。
CIMG1623.JPG
CIMG1622.JPG

小田急グループのバスコレもなんと気づかぬ間に3種類に。親会社のはもっていないというオチがついています。江の電バスもいつか記事に書きたいなぁ。
それよりやっぱり本命は箱根登山。がんばっていきまっしょい。

さて、神奈中バスは我が大学付近の系統に行き先シールを貼り換えるとしましょう。

では。

バスコレ走行ユニット〜トラック改造編〜 [模型 バス]

12月ですね。寒い日が続いております。風邪を引きました。
皆様もお体にはお気をつけて。

さて、KATOのギヤ付き車輪の改造に苦戦しておりまして、狭軌作戦はやはり進んでおりません。
そんな中息抜きでバスコレ走行システムをいじります。
バスばかりではつまらないのでトラックを走るように改造したいと思います。
走行ユニットを改造して、ホイールベースを長くしてトラックコレクションに履かせます。
CIMG1254.JPG
CIMG1255.JPG
CIMG1256.JPG


何とか様になりましたが、内輪差の課題が大きく残りましたね。
これでは小さいカーブが続くような道路では落ちてしまいかねません。

脇役を固める個々最近の模型作業でした。

小田急車両もダラダラ作っています。まずはこちらを年内に完成させたいです。

空を仰ぐ その0 [模型 バス]

JAMまで1週間切りました。
出展はしませんが遊びに行くつもりです。
またバスでも持っていこうかな〜と。箱根登山バスは公式で発売になりまさかのお役御免の危機。はーとふるぷっちょとざんは、去年のものを更新して持って行こうかと思いますが、そろそろ新しい車種に挑戦したいところ。もちろん単尺の青色も作りますが...。

挑戦するのは、あのバス。箱根山中でないと見ることの出来ない箱入り娘さん。
赤、青、緑、茶のカラーリングを持つカラフルファミリーさんです。輝く紅葉と青い空を仰ぐ天窓がついた観光路線バス。

さてどうなることやら...。

IMG_1616.JPG

IMG_1617.JPG

公式バスコレ! [模型 バス]

ついにきました!トミーテック・箱根登山バスから、バスコレクションが発売になりました!

私にとっては待ちに待った、夢にまで見たバスコレ化です。

長い間製品化されずに、これからもされることはないだろうと思い、このブログで紹介してきたようにわたしは製作を続けてまいりました。

それが、箱根登山バス100周年という節目に限定版として発売されるなど、これは歓喜歓喜歓喜です!

さて、私も発売日の朝、営業所までひとっとび。
4セット(8台)ほそ入手してきました。
ちょこっと紹介。

車種は2台とも三菱エアロスターMP35系。
名称未設定 1.jpg
水色塗装(B156)と小田急塗装(B189)です。エアロスター2台組みという珍しいものなのでたぶん、車種目当ての方も多いのではないかと思われます。(塗装落とされちゃうのか...しょぼん)

どちらもホイールベースが同じということで、水色塗装は「架空車長」ということになります。実車は50cm短いと解説にもありますし。あと車内の座席がちょこっと違うかな?あと屋根...。
名称未設定 2.jpg

シールで行き先も変更できるため、箱根山中はもちろん、市街地路線にも対応。箱根登山電車以外にも小田急電車、JR電車との並走も再現できます。

名称未設定 3.jpg
なんにせよ大喜びです。

しかし、これで箱根登山バスが終わったわけではないんです。まだまだ別の塗装の車両もいるわけで私の模型作りは終わりません。なんせ公式でもホイールベースは改造できなかったわけですから。それに中型バスの方々もまだ製品化すらなっていません。(いずれはスカイライトなんかも作りたいですね)箱根を走るバスはまだまだ奥が深いのです。(山だけに)

でも、今回の発売は私の模型製作にも大きくかかわるイベントだった気がします。

さて、もう少し在庫があるか見てきましょ...。
前の10件 | - 模型 バス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。