So-net無料ブログ作成
検索選択

GM小田急8000形を狭軌改造する [模型 鉄道]

三線軌条区間を走行出来る車両を増やすためと、グリーンマックスから発売されたコアレス動力ユニットを試すために、同動力のNjゲージ改造及び、小田急8000形の改造を行いました。
IMG_6931.JPG


IMG_6923.JPG
小田急8000形の台車は、ピポット集電ではなく擦り板集電なので、単純にKATO車輪にすれば言い訳にはいきません。

IMG_6924.JPG
IMG_6921.JPG
城南車輛さんを参考にさせていただき、集電板の加工を行いました。

IMG_6922.JPG
これで先頭のライトも点灯します。

IMG_6931.JPG
コアレス動力ユニットとも相まって、快調な走りです。



コアレス動力ユニットに関しては、下の動画にまとめました。良かったらご覧ください。


ではでは!
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: