So-net無料ブログ作成
検索選択

Allegraだけどアレグラじゃない? [模型 鉄道]

さあさ、久しぶりの更新です。
スクリーンショット 2015-06-04 22.34.46.png
久しぶりに模型を買いました。
KATOから出た、allegra号です。といっても箱根の山のアレグラではありません。




スイスのレーティッシュ鉄道を走るABe8/12という車両です。

まず、ちょこっと豆知識。
スイスの車両はアルファベットと数字で区分されています。
ABe8/12は、まずアルファベットが、
A...一等客室付き
B...二等客室付き
e...電車  となって、
8/12が、駆動軸数/全軸数となります。
客室が2種類に分かれている、車輪が12軸あり、そのうち8軸がモーターな電車という事です。
一応電車なのですが、いざという時は客車を引っ張って機関車にもなるというすごいやつ。

では、見ていきましょう。
_IGP0690.JPG
ケースは流行の紙パッケージ。出来ればいつもの緑ケースにしてほしかった感はあります。

_IGP0700.JPG
車両は3両編成で先頭車が動力。行き先はサンモリッツです。強羅じゃないよ。
赤い車体に細かな塗装がきれいです。スイスらしい!!

_IGP0709.JPG
以前発売された氷河特急Glacier Expressとのツーショット。
同じ路線で活躍する車両なので気分も高まります。

この車両は、先頭車の連結器が交換でき、氷河特急の客車(または貨物列車)と連結します。
ダミーカプラーからスイス式連結器の交換を行えば簡単に連結できます。
_IGP0715.JPG

_IGP0718.JPG

_IGP0721.JPG

_IGP0722.JPG
連結するとこのような感じに。パーツとしてAllegra側と氷河特急側の連結器と氷河特急の幌がついてきます。

この車両は2010年に導入された現地でも最新型の車両です。私も資料集めにYoutubeを見たりして苦労しましたが、これからのレーティッシュ鉄道を支える主力となる事、間違い無しだと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。